ページの本文へ

Hitachi

日立INSソフトウェア株式会社

CSRについての考え方

日立INSは、企業が社会の一員であることを深く認識し、公正かつ透明な企業活動に徹することを企業理念にかかげております。
また、お客様をはじめ様々なステークホルダーの期待に応え、より高い価値を提供して社会の発展に貢献するために、
社員一人ひとりが主役となりCSR方針に従って社会の課題解決に取り組んでいます。

CSR方針

  • 社会的責任を的確に認識する(認識)
  • 活動の優先順位を決めて実行する(活動)
  • 情報開示とステークホルダーとの対話を通じてCSR活動の確認と改善を行い、社会的責任を組織全体に統合する(確認と改善)

組織統治

コーポレート・ガバナンス及び内部統制に関する主な活動内容・活動実績を掲載しています。

人権

人権デューディリジェンス実行についての方針や主な活動内容・活動実績を掲載しています。

労働慣行

安全で働きがいのある仕事と職場環境を提供に関する取り組み方針や主な活動内容・活動実績を掲載しています。

環境

環境方針や環境報告書、清掃活動を掲載しています。

公正な事業慣行

情報セキュリティに関する主な活動内容・活動実績、個人情報保護、輸出管理を掲載しています。

お客さまのために(消費者課題)

品質への取り組みに関する主な活動内容・活動実績を掲載しています。

コミュニティへの参画およびコミュニティの発展

コミュニティの発展コミュニティ発展のための支援であるエコキャップ活動と献血活動について掲載しています。